家具 オーダー家具 リフォーム 折々/磐田 浜松 袋井 掛川

 

お店情報

よくあるご質問

腰の椅子ってなんですか?

椅子の設計開発に40年携わってきた井上昇さんが
人間工学を基に設計した食卓用の椅子につけられた名前で
椅子の背もたれの位置、大きさ、角度等を研究し
食卓の椅子としての座姿勢は 体の要である腰で支えることで
安定して座ることができるという理論と経験から作り上げられた椅子のスタイル。
体のカーブに沿った背もたれは腰のくびれにフィットします。

送料はいくらですか?

商品と送り先により異なります。
Awazaの場合、以下が送料の目安です(税抜価格)。
北海道 ¥2200 東北 ¥850~950
関東 ¥1,100 東海 ¥1,300
信越・北陸 ¥1,300 関西 ¥1,500
中国 ¥1,800 四国 ¥1,800
九州 ¥2,100 沖縄 ¥9,600~

納期はどれくらいですか?

ご注文が確定してから、Awazaシリーズは2~3週間、
オーダー家具の場合は1~2ヶ月です。

座面の張替えはできますか?

はい、できます。背パッド、座面の張替え価格です(税抜価格)。
Awaza
革張1 ¥26,000
革張2 ¥28,000
布張1 ¥16,000
布張2 ¥27,000
布張3 ¥24,000
Awaza 2
革張1 ¥28,000
革張2 ¥30,000
布張1 ¥17,000
布張2 ¥29,000
布張3 ¥25,000
Awaza LD、LDR、
LDRキャス ター、中座椅子、
低座椅子
革張1 ¥35,000
革張2 ¥38,000
布張1 ¥25,000
布張2 ¥37,000
布張3 ¥30,000
Awaza MA01 アームレスチェア
革張1 ¥33,000
革張2 ¥36,000
布張1 ¥23,000
布張2 ¥35,000
布張3 ¥28,000

座面の高さはどのように決めたらいいですか?

椅子座面に奥まで座って太ももとひざ下が直角になる様に腰かけて
床に足の裏全体が着いているか?かかとが浮いていないか?(座面が高い) 
モモの下が座面から浮いていないか?(座面が低い)
理想は足の裏がついてモモの裏側に圧迫感がない程度の高さ。
お店では、目安として410mmの座面高を基準にしています。
身長170cmの私は、座面高410mmを自宅で使用しております。 

木の家具の取り扱いについて教えてください

天然木、自然オイル仕上の家具について

唯一無二  自然のモノには同じものはありません

天然木の家具は同じデザインの商品でも、木目、色調、質感がひとつひとつ異なります。
使用状況や使用環境により、反りや割れが生じることがあります。(状況によりますが、メンテナンス可能です)
水等をこぼし、長時間放置して置くとシミ等になりますので、速やかに拭き取って下さい。
普段のお手入れは、からぶきを主体にして下さい。 汚れがついた場合にはかたく絞った布巾で拭き取って下さい。
購入直後は、家具に塗装したオイルが若干臭うことがありますが、時間が経つとなくなります。
年数が経つと自然オイルの効果がなくなり、色落ちする事がありますので、自然オイルを塗りメンテナンスして下さい。

手入れをする  使い込むほどに愛着がわく天然木の家具

ときどきお手入れすることで色艶が良くなりだんだんと魅力的になります。 

オイル仕上げお手入れの仕方

●中性クリーナーとオイルのメンテナンスキット、ウエス(やわらかい木綿の布)を用意します。
汚れが気になる時は、はじめにクリーナーで汚れを落とします。

●オイルを塗布します。
オイルを、刷毛、又はウエスで、出来るだけ薄く全体に伸ばし、木によく染み込ませながら塗布します。

●ウエスでよく拭き取ります。 
表面に残ったオイルを乾いたウエスで拭き取っていきます。
最後にはウエスにオイルがほとんど付かなくなるまで、良く拭き取ります。そのまま約12時間、乾かして下さい。

◎細かなキズやクリーナーで落ちない汚れを落としたいとき
サンドペーパー(#600~#800)でその部分をなでるように軽く少しずつ研磨していきます。その後オイルを塗ります。
経年変化をした家具はサンドペーパーを掛けたところだけ白っぽくなることがありますのでご注意下さい。

◎重要◎
ご使用後のオイルの染み込んだウエスは、念のため水につけ、十分に水を含ませ廃棄して下さい。
使用済みのウエスをそのまま放置すると、太陽光などで自然発火し、火災の原因になることがありますので十分注意して下さい。

こころを育む やさしい気配りで家具とお付合いください

〇より安全に長くお使い頂くために
不安定な場所は避けましょう。 床面の平らな場所に水平になるように設置して下さい。
転倒や歪み、可動部の不良の原因となります。

〇直射日光や熱気・乾燥は避けましょう
直射日光が当たる場所、冷暖房器具の吹き出し風の当たるところ、器具の近くの設置はお避け下さい。
家具の変形、変色、木部の反り、ヒビ割れの原因になります。

〇風通しをよくしましょう
湿気の多い日本の室内では、空気の滞留によってカビやダニが発生しやすくなります。
家具は出来るだけ風通しの良い部屋に置くように心がけ、家具の裏側にも空気が流れるように壁等から少し離して置いて下さい。

〇ちょっとしたことで危険をさけることもあります
家電製品を置く時は注意しましょう。 家具に電気製品等を収納する際には、通気をよくしてお使い下さい。
隙間を取らずに使用されますと、家電製品の発熱による火災や故障の原因になります。
箱物、棚物類の棚受具は確実に取り付け、棚板には均等に物を載せて下さい。
扉などにはぶら下がったり、引出に乗ったりしないで下さい。
引出をいっぱいに引き出すと落下するものがありますので注意して下さい。
ガラスを使用しているものにつきましては、目的以外の使用や衝撃、荷重の重い物に注意してお取扱い下さい。
テーブル類の天板の上に熱い物や冷たい物、底のザラついた物を直接置くと天板の変色やキズの原因になります。
椅子やベンチは座った状態で傾けないでください歪み、破損の原因になります。

〇時々点検をしましょう
脚部、貫、クサビ、ネジ、金具などにゆるみやグラツキがないか時々点検して下さい。

  • こだわりの逸品
  • 腰の椅子 Awaza
  • 商品一覧
  • ソファ/椅子
納品事例 店長日記 店舗情報 RAGU DESIGN 「折々」のFACEBOOKページ くらしのしつらい
折々ギャラリー

〒435-0015
静岡県浜松市東区子安町316-1
TEL 053-545-5148
FAX 053-545-5149
営業時間 10:00~18:00
定休日 月曜日
メール ragu@ragu-design.com

ページトップへ